こんにちは、元文京区議会議員「橋本直和」です。

写真は私が18歳の時、フィンランドに行った時です。日本という国が、今に比べると知られていない時代であり、第二次大戦の影響で宿泊も断られる事もありました。電車で隣に座った人から国籍を聞かれると顔が同じ、チャイニーズで通しヨーロッパ各国、北アメリカを旅行しました。日本人観光客は少なく若く見えたために、宿泊先でも本当に一人で、旅行しているのかと、いつも聞かれました。35歳、文京区議会議員として初当選し32年に渡りまして、区議会議員として働きました。行政が、出来にくい事を実現するために非営利活動法人(NPO法人)大江戸を2007年設立、文京スポーツセンターで行う12時間リレーマラソン、3時間マラソンを始めました上野精養軒を本部とする、『上野の森ハーフマラソン、10キロマラソン』子供達の運動能力アップや、運動の機会の拡大を目標にして活動している、かけっこ倶楽部、体育塾を開催しています。情報不足や、間違えた風評も沢山あります。経験と色々な角度での発信により防げる事は、あります。実感した事、思いついた事を発信してまいります。

イベントに参加して下さい

かけっこ&アスレチック教室

私達NPO法人大江戸は、アスリートが7回に渡り、かけっこを通じて自分の身体の使い方を学び、どの様なスポーツをするのにも役立つ基礎の部分を教えて行きます。

音羽中学校の広い屋外運動場を2回、湯島小学校体育館でのフレンドリーな5回の教室で早く走るこつや、自分が何のスポーツに向いているのかも考える、かけっこ&アスレチック教室です。

(1)11月17日(日)音羽中学校 校庭

(2)12月3日(火)湯島小学校 体育館

(3)12月10日(火)湯島小学校 体育館

(4)12月15日(日) 音羽中学校大会 校庭

(5)12月17日(火)湯島小学校 体育館

(6)12月24日(火)湯島小学校 体育館

(7)1月14日(火)湯島小学校  体育館

募集定員 A班1、2年生の部60人/B班2年生以上の部 40人

参加費用 全7回分9500円 保険料・講師料含む 入会金、ユニフォーム等は一切ございません

単体参加1回1500円

受付開始:9月29日 (日)10時

菅野優太のかけっこ教室&アスリートの鬼ごっこ大会

元日本代表をはじめ、プロのアスリートが指導します
場所:文京区立音羽中学校

期間:11月4日(祝日 月曜日)

募集定員 午前100人

午後100人

参加費用 1500円

受付開始:9月28日(土)10時から
(受付開始と同時に申し込みページに表示されます)

12時間リレー、3時間マラソン

2019年、10月19日(土)午後6時から10月20日(日)午前6時までの12時間を友人や仲間と、都心の真ん中で非日常的な、ランニングを通じた空間を味わいませんか。食べるものも、パスコのパン、東洋水産の麺、フジッコの惣菜、ダイセーのバナナ、不二家のお菓子等、食事が日本のマラソンの競技大会の中では、大変充実した大会です。子供達も参加できるフレンドリーな大会です。

上野の森ハーフマラソン、10キロマラソン

2019年12月15日(日)午前7時30分、上野駅から近く、上野精養軒が本部で着替えることも出来ます。東京都美術館、噴水広場、世国立博物館、世界遺産の西洋美術館、
西郷さんの銅像と、彰義隊の墓、パンダのいる上野動物園は、開演前に歩いてイソップ橋を渡り不忍池を走りながら、寛永寺弁天島を回る上野の見どころ満載の観光も兼ねた大会です。午前中には、大会も終了してアメ横を散策し、上野の街を楽しんでいただけます。

体育塾、かけっこ倶楽部

子供達に、小さい時、身体を使うことは大人になるまでに大変大切です。『走る』『跳ぶ』『投げる』総てが上手に使えるために、日本代表の菅野優太先生の、かけっこ倶楽部。
スイエンサーでもお馴染みの西園一也先生のスポーツ広場を中心にした、運動が出来ることを体育塾で教えています。

プロフィール

1952年 港区麻布箪笥町8番地(現在六本木1丁目)で生まれる。

父親が家具屋で母、3人の姉、長男で末っ子。

麻布小、九段中、獨協高校、獨協大学卒業。

文京区議会議員8期32年務め、区議会副議長、区議会議長、監査委員も務める。